本文へ移動

わくわくする未来のために~社長BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

協力会

2020-04-25
協力会社の中には営業時間の短縮・休業日を増やすなど
多くの新型コロナウィルスへの拡大防止の対策をしています
ここ数か月でいろんな事が変化し普通になってきている
学校休業・パチンコ店休業・ガソリン価格下落・・・・・
普通になった日常が 今以上に普通になった時が
根拠はないが なにか大変な事がおこりそうな気がする
 

建設業

2020-04-24
ダブルパンチ
『御社はだいじょうぶですか』と新型コロナウィルスの影響がないか
心配で話される方がいます。
『弊社は大丈夫ですよ』と答える
建設業は遅れて影響がでると思うが今は大丈夫
どちらかというと 人口減少で戸建て住宅の着工棟数の減少が響く
弊社は数年前からそれを見据えて変化させていきた
それが今 うまくいっている・・・・
もし 何もしなかったら 新型コロナウィルスと着工棟数減少のダブルパンチだった
数年前から『経営計画書』を作成している
作成し実行してよかったと思う今日である

社内コロナ対策

2020-04-23
毎朝 朝礼で新型コロナウィルスの話をしています
今の会社の対策はよいのかと考えています。
 
もし 社員が感染したら 会社はどうなるだろうか・・・・
考えます

コロナ

2020-04-22
なかなか 終息しません
マスクも手に入りません

監理者

2020-04-21
今 新型コロナウィルスの影響で外出が制限されている
弊社の仕事は建築現場なので在宅勤務とはならない。
しかし、監理者はアプリ・報告等で在宅勤務が可能になる
私はここに疑問が生じる・・・・
一応監理しているのかもしれないが、現場内で新型コロナウィルスに感染したら
どううなるだろうか・・・・
現場はストップになるのではと思う・・・
現場の監理者はは品質・お金・工程・安全とあるがもう一つ衛生がある
全国安全衛生週間があるように監理義務があると思う
今一度 自分だけ在宅で現場が進むような監理は避けて頂きたい
 
まだ このような監理者は現れていないのが幸いです
0
2
1
6
1
4
有限会社谷工務店
〒080-0862
北海道帯広市南の森西7丁目1-3
TEL.0155-48-8599
FAX.0155-48-8599
TOPへ戻る